グリコ

gogrico.exblog.jp ブログトップ

骨展

六本木ミッドタウンで開催中の骨展に行ってきた。
骨展のサイトはこちら

あと1週間で終わってしまうこの展示、すごいおもしろかった。
開催中に行けて良かった~~。

生物の骨が歴史を語るのと同じように、工業製品の骨もその意味を語る。
そういう視点で生物と無生物の「骨」を集めた企画。

骨、美しいです。

展示は、さまざまな「骨」を記録した「標本室」と、「未来の骨」を
探るために制作された作品を紹介する「実験室」の2パートで構成。
「実験室」の作品は、どれもおもしろくて、フシギで、驚きの連続。
「へ~」がたくさんだった。
おもしろかったのは「another shadow」と「CRASH」。
「another shadow」は、自分の影がもうひとつの影になって自動で動く
という不思議な作品。
この作品の音楽はthe primroseの松井さんが担当している。
「CRASH」は、スクリーンの中で様々な形状の三角形を基本にして組んだ
立体が壊れる仕組みをプログラムに組んで流している作品。
力が伝わる様子や壊れ方が、ある計算式で秩序を持って発生している
はずなんだけど、その仕組みが良く分からなくてしばらく見入ってしまった。

どれもすごい!

予想以上のおもしろさで、かなり満足!

a0090131_22371826.jpg

[PR]
by gogrico | 2009-08-22 23:30 | ■art
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31